カネハツ

カネハツ食品 おすすめレシピ

柏もち

ちまきと並んで端午の節句には欠かせない行事菓子です。
もちは上新粉に白玉粉を加えて、なめらかに仕上げました。

柏もち

【 材料(12個分) 】

  • 粒あん220g(あずき水煮1袋、上白糖40g、塩少々)
  • 上新粉170g
  • 白玉粉30g
  • 上白糖20g
  • ぬるま湯(50℃)300cc
  • 片栗粉小さじ1
  • 溶き水小さじ1
  • 柏の葉12枚

【 作り方 】
(1) 小鍋にあずき水煮、水100cc、上白糖を加えて弱火で練る。塩少々を加えて混ぜ、水分が少なくなったら火を止め、冷ましておく。
(2) 耐熱ボウルに上新粉、白玉粉、上白糖を入れて泡立て器で混ぜた後、ぬるま湯を少しずつ加えながらよく混ぜ合わせる。
(3) ラップをしてレンジ(600W)で1分加熱し、取り出してゴムべらでよく混ぜる。(この段階では生地はかなり固い。)
(4) さらにレンジで2分30秒加熱し、取り出してよく混ぜる。同量の水で溶いた片栗粉をを少しずつ加えてさらによく混ぜる。
(5) レンジで1分30秒加熱し、取り出してゴムべらでよく混ぜる。その後1分ずつ2回加熱して、その都度よく混ぜ、コシのあるもち状にする。
(6) ぬれ布巾の上に(5)をあけ、布巾ごとよくもみまとめる。生地を棒状に伸ばし、12等分する。
(7) (6)を小判形にして、12等分しておいた(1)の粒あんを包み、柏の葉で巻く。

【今回使用した商品】
あずき水煮

更新日: 2008年4月28日